生活習慣病と酵素

MENU

生活習慣病でお悩みの方、この日本にたくさんいらっしゃいますよね。

 

 

生活習慣病、代表的なものでいうと糖尿病や高血圧。
そのままにしておくと心臓の病気、脳の病気になってしまいます。

 

 

 

原因としては喫煙や飲酒、食べ過ぎが、ストレスなどよく聞きますが近年になって
酵素不足も原因のひとつとしてあげられるようになりました。

 

 

 

運動不足や不規則な生活は体内酵素を無駄に消費していますが酵素自体が
不足していることも生活習慣病の原因なんですね。

 

酵素と生活習慣病

 

 

体の中の酵素がしっかりと役割を果たしている人の体は自然治癒力、免疫力も高いので
病気になりにくいです。また新陳代謝も活発なので生活習慣病に悩まされることはおそらくないです。

 

 

 

生活習慣病を防ぐためにも酵素の存在を知り、食事などから取り込むことが重要です。
すでに生活習慣病という方は、体質改善のためにも酵素をしっかりとっていきましょう。

 

 

 

たばこもお酒なども嗜好品も健康のことを考えて控えていきましょうね。